Viriditas

2018年4月にブランドをスタートした長崎の手作りペン作家「VIRIDITASヴィリディタス」自ら伐採した希少木をはじめ銘木のペンや手作りのアクリル生地「カテドラル」など魅力ある創作ペンを作っています

長崎の「そとめ」という世界遺産の構成資産にも登録された歴史ある地域に移住し、この地域にふんだんにある草や木を使いなにか創作活動ができないかと考え、ブランドを立ち上げました。ブランド名である「VIRIDITAS」とはラテン語で「緑」また、「緑の生命力」などの意味を持つ言葉です。田舎暮らしをする中で自然からの恵みを頂くということがより身近となり、作家活動のエネルギーになっています。色々な方に、ペンの形になった緑の生命力、自然の優しさを感じてほしいという思いで名付けました。

作品は希少木や銘木、アクリル素材からウッドターニングという技法で削り出した一点物になり、特に「カテドラル」シリーズは木のかけらや種子の殻などの自然物と長崎の風物をイメージし独自に調合した色彩豊かな樹脂からなる少量生産のアートなペンシリーズです。カテドラルは他にはない独創的なペン作りを目指して生地から制作しています。オーダーでの制作も受け付けております。


【希少木の手作りペン作家】
Viriditas ヴィリディタス
平 飛鳥
〒851-2321
長崎県長崎市赤首町105-2
電話  : 050-7122-7726
Mobile : 090-6524-9962