野原工芸

伝統工芸『南木曽ろくろ細工』の産地で歴史と伝統に培われた技術と現代の技術を織り交ぜ、物づくりをしている野原工芸です。

天然木の美しい表情と優しくあたたかい風合いを楽しめるよう、一つ一つ心をこめて作り続けています。

国内外の希少銘木に当店オリジナルの国産ペン部品を使用した木のボールペン・シャープペンシルを製作しています。

木目を最大限活かし、時間とともに変化する風合いを楽しみながら、深みを増す木の魅力を感じていただく木のペンです。

日常使いの道具として長くお使いいただけるよう、適度な重さと手へのフィット感を大切にし、書き味にもこだわり製作しています。

木のペンスタンダード、スリム、ロータリー、シャープペンシルの各種上杢以上を販売予定。

通常販売していない希少樹種及びスタビライズドウッドのペンもご用意いたします。

今回のテーマが『ペンギンのティーパーティー』ということですので、氷をイメージした青いスタビライズドウッドのペンをいくつか用意したいと思います。

ご注意:

・木のペンの販売樹種に関してはお問い合わせ頂いてもお答え致しかねます。当日に現品をご確認下さい。

・催事中のペンの金具の交換や名入れは対応出来ません。


(有)野原 工芸
〒399-5302 長野県 木曽郡 南木曽町 吾妻 4689-644
ウェブサイト http://www.nohara.jp
TEL 0264-58-2330  FAX 0264-58-2400