神戸派計画

神戸派計画は、神戸の印刷会社・大和出版印刷から生まれたステーショナリーブランドです。2011年11月に、「神戸」と「書く」をテーマにしたシンプルかつユニセックスなデザイン文具の開発をスタートしました。

手に取っていただいた方に、今までにない「書く」を感じていただけるような商品を企画・製造しております。
印刷会社の遊び心を加えた商品には、本文の罫線を表紙と同じ色で印刷した50色展開のノート〈iiro|イーロ〉。方眼サイズが選べる〈recto|レクト〉のstyleノートは、セミハードカバーなのに180度フラットに開くことのできる製本方法が採用されています。
また、万年筆での書き心地を追及して開発した紙〈Liscio-1|リスシオ・ワン〉〈GRAPHILO|グラフィーロ〉、筆記時のインク写りやペン先のメンテナンスに使用する吸取紙〈SUITO|スイト〉は、用途が限定的な商品ですが、コアな文具ファンの指示を集めています。
さらに、文具の枠を越えて生活・インテリアに関連するアイテムも展開しています。〈INFOWOOD stationery|インフォウッドステーショナリー〉は、風合いのあるクラフト紙を採用しインテリアの一部としてもお部屋に溶け込む商品です。木製メモスタンド〈INFOWOOD|インフォウッド〉と合わせて使うと、より統一感を感じていただけます。

大和出版印刷株式会社

Offisial HP:https://fromkobe.jp/

出展商品カテゴリー
-Type of product-

メインデッシュ=目玉商品を探せ!出展者をご紹介します
Find the highlight product!Introducing exhibitors

ページトップ▲