kohunkan kappansho

廣運舘活版所

運舘活版所は、兵庫県丹波市に明治から昭和初期に存在した活版印刷所です。
2018年、永き時を超えて再始動しました。
活版印刷だから伝えられる質感、今も残る職人の手仕事の技をお楽しみください。

今ではでは殆ど使われていない、古き活字や飾罫などの古道具だけを使って組版した「all Antique」シリーズ。

レトロな質感、職人が仕上げた手仕事のぬくもりを感じられるラインナップです。

デザインはもちろん、万年筆と相性のいい紙質にもこだわっています。

シンプルながら奥深く、フォーマルシーンにも選ばれるレターセット、

贈り物に添えるのにもぴったり、名刺サイズのメッセージカード、

通常の便箋より小さいサイズが使いやすい、メモパッドとしても人気のミニステーショナリーペーパー。



【注目商品】

classical一筆箋にはマス目、縦書き、横書きがあり、万年筆でのお好みの書き心地に合わせ、3種類の紙をご用意しています。

また、明治時代の柄を復刻して展開したレトロパターンシリーズからは、名刺サイズの薄手のメモパッドを。

日記や手帳のコラージュにも使いやすいサイズと軽さで、ぴりぴりっと一枚ずつ切り離して、ちょっぴり気軽に使っていただけます。


きくもとグラフィックス株式会社

kohunkan kappansho

Official HP・Online Shop:https://kohunkankappan.jp/

    出展商品カテゴリー
    -Type of product-

    メインデッシュ=目玉商品を探せ!出展者をご紹介します
    Find the highlight product!Introducing exhibitors

    ページトップ▲